稲の様子

Posted on by on 8月 16th, 2013 | 0 Comments »
IMG_0680
残暑お見舞い申し上げます。
厳しい暑さが続いていますが皆様お変わりありませんか?
最高気温ではいつも名前の上がる甲府盆地ですが、
標高1000メートル近いここ塩山のJizaiは日中は暑くても夜の涼しさは最高!
とても快適です。
6月にみなさんと植えたあの小さな稲も生長しています。
穂も出始めて稲の花が咲く頃です。
ところが、稲にとっては強敵の害虫、ニカメィチュウが発生!!
腰をかがめてニカメイチュウ退治をしました。
IMG_0678
大きな幼虫をつぶすなんて!!!・・・ですが、ゴム手袋をして稲を救うために頑張りました。
中腰で、きつい仕事ですがスポーツだと思って、、、
農薬を使えばすぐ終わることですが、田んぼは、様々な生き物の棲み処でもあるし、
Jizaiこだわりのお米を育てたいとの強い思いからです。
秋にはおいしいお米を収穫できると思います。
稲刈りイベントもありますので、またぜひお越しください!
« 9月14日は苔玉づくりの日
苔玉づくりの会が終わりました。 »

No Comments